読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさみん。

いつもきらきら輝いていたい。陰キャコミュ障が心に余裕のある女性らしい大人を目指すブログ。

広告

【断捨離】全身鏡を買ったら、かわいくなったと言われました。

 

 

こんにちは、やさみんです。

 

 

やさみん、全身鏡を買う。

f:id:ponopono55:20160902170434j:plain

美女の部屋には大概全身鏡が置いてある。※やさみん調べ

 

出会いの春もとうに過ぎ去り、梅雨入りした6月。

部屋の模様替えを試みていた私は

ふと全身鏡を買うことにしました。

 買ったのはこちらの木製スタンドミラー。

 

 

 

鏡に映る範囲の掃除を始める。

鏡に映りこむものってどんどん増えていくとどこかできいたことがあります。

自分を映す時にごみや山積みのレジュメがうつるのはなんだか気分も悪い。

いつのまにか、鏡に映る範囲の掃除を始めていました。

 

 

 

鏡に映りこんでいたラグマットをチェンジ。

入学時から変えていなかったラグマット。

ボロボロだし、母が買ってきたものなので正直デザインも好みではない。

いっそ変えてしまえ!ということで私好みの優しい色合いのものにチェンジ。

 

 

 

鏡に映る自分の顔を気にするようになる。

部屋の真ん中にどーんと大きな鏡があると、必然的によく自分の顔を見るようになるんです。

だから、毎日の顔色、表情が周りからどう見えているのかを自分で知ることができます。

部屋にはドレッサーもあるけどその前に座るときは無意識に顔を作っているのです。

テスト期間にふと自分の顔を見たとき怖すぎて自分にびっくりした。

そりゃあ、誰も話しかけてこんわな。うん。

 

広告

   

 

鏡に映る自分の体型、服装を気にするようになる。

全身鏡なわけですから、毎日服を着たとき全身のバランスをチェックします。

服を選んだ組み合わせは良くても、着てみるとバランスが悪くていまいちだったり

逆にシンプルでもバランスがいいとおしゃれになる。

全身鏡を買ってから、シンプルな服装にアクセサリーという組み合わせが増えました。

 

ちなみにお風呂あがりにも自分の体型をチェック。

毎日見ているとむくんだり太ったりするのがすぐわかるんです。

嫌でも自分の現状を突き付けられます 笑

でもそのおかげで、いつも自分が食べているものに気を遣うようになりました。

デザートを食べようとすると

自分の今の体型を思い出して食欲が失せます

 

 

 

鏡に映っていない部分も掃除したくなる。そして断捨離を始める。

夏休みに入って家にいる時間が増え、読書の時間も増えました。

物が多い部屋って視界に様々な情報が入るので落ち着かないんですよね。

ちょうどそのときやましたひでこさんの本を読んでいたこともあり

断捨離に目覚めた私はバッサバッサと物を捨てていきました。

もとからそこまで物持ちではないんですが、以前の6割くらいまで物が減りました。

これからもしばらく物の仕分けはしていくつもりです。

 

 

 

ここ三か月で感じていること

 まず、周りからかわいくなったといわれました。←ここ一番嬉しい

前より話しかけられる頻度も増えた気がします。

雰囲気が柔らかくなったらしい。

 

つぎに、部屋がキレイになりました。

以前の私は思い出が捨てられない人間でした。

昔の手紙や使わないような贈り物がわんさかありました。

でも鏡を見つめて、自分を見つめなおして、自信を少し取り戻したら

思い出にしがみつかなくても生きていけることに気付いたんです。

本当に大切なものだけ取っておいて

もう使わないものは感謝して手放しても大丈夫。

 

部屋がキレイになると居心地がいいので

無駄にカフェに行かなくなって出費も減りました。

 

 

実はSNS断捨離もしてリア垢とFBのアプリを消したのですが

これの効果も絶大でした。今まで依存しすぎたのもあったのかもしれない。

また記事にしようかなあ。

 

広告

   

広告を非表示にする
スポンサーリンク